弓工房blog

白井弓子のブログです。 お知らせや、時々つぶやきなど。
0

雑誌pen 2017年11月1日号 に掲載されました

雑誌pen 2017年11月1日号はSF絶対主義、と銘打たれたSF特集です。
『WOMBS』も取り上げられ、インタビューと解説が4ページにわたって掲載されています。
ぜひお確かめ下さい。SF映画、小説、漫画についての大特集で大変よみごたえがあります。

Pen Magazine No.439

名作から最新作まで、SF映画・小説・マンガを総まとめ! Pen最新号「SF絶対主義。」が好評発売中。 | News&Topics | Pen Online

ナタリーでも取り上げていただきました。




WOMBSを描いた理由というのは究極につきつめると「戦闘服の妊婦という絵をおもいついたから」になるわけですが、なぜ思いついたかを考えると自分の体験とかフツフツと思い詰めていた事とかが芋づるのように出てくる。どの芋づるが出てくるかは聞き手さんや状況による…自分の書いたものや、インタビューを受ける度に微妙に違う自分の答えを見て思うところです。今回のインタビューは妊娠出産体験のあるライターさんが大変深く共感を持って読み込んでくださったうえで行われました。妊婦あるあるや妊婦ならではの重心の描写に感心してくださりつつ、仕上がりはきゅっと硬派になっており、脇道それ放題のインタビューをおもいかえすにすごいなあと思った次第。渡辺英樹氏の解説もSFマガジンのものにつづいて詳細かつ明快です。感謝。

そういえば南信長氏による日本SFマンガ70年図表にも加えていただけてうれしかったです。サブジャンルの「ファンタジー」にイバラード物語が入っていたり、細やか。オススメSFマンガも。各ジャンルの濃い特集で取り上げていただけてとてもうれしいことでした。さて、しばらくは迫るブレードランナー2049公開を楽しみにすごします。

スポンサーサイト
0

トークイベント感謝

10月8日に東京は下北沢の本屋B&Bで開かれたトークイベント無事終了しました。
本屋B&Bさんは初めてうかがったのですが、魅力的な本のセレクト&おいしいビールというかなり最強な組み合わせで、イベントの無いときにもう一度行きたい感じのお店でした。(私たちの前後にも面白げなイベントがあり、近所にあって欲しかった。いや近所にあったらやばい…)
 河野真太郎さんとは初めてお会いしたのですが、WOMBSをずっと気に入って読んでくださっており、質問されるがままどんどんお話ししていく形になりました。主に「WOMBS」や「イワとニキの新婚旅行」についてが多かったのですが、河野さんの著書『戦う姫、働く少女』に書かれているような女性と労働のテーマについても時々入っていき、興味深いお話しが聞けたように思います。
 私が影響を受けたものについての話も結構な割合になりましたが、じっさい直接間接に膨大な作品、クリエイターの影響を受けていることを改めて実感します。珍しく佐藤史生先生の影響にふれることができたのもよかったなあと。それに自分の実体験とそのときもった感情が合わさり、自分の創造物になっていく。
  ミニサイン会でしめ、楽しい雰囲気で終わる事の出来たトークイベントでしたが、今度は河野先生に私が質問する会があったらな~と。来て下さった皆様、励ましの声を掛けて下さった皆様、お世話になった皆様、どうもありがとうございました!


白井弓子×河野真太郎
「女性の世界を開く鍵を探して」

0

白井弓子×河野真太郎 「女性の世界を開く鍵を探して」2017/10/08 Sun

10月8日に東京の本屋B&Bでトークライブが開かれる事になりました。
対談形式で、『戦う姫、働く少女』を先日上梓された河野真太郎さんとお話しします。
女性と社会、労働…といったテーマ…をふまえつつ『WOMBS』についてのつっこんだ話や
ざっくばらんな楽しいお話しになるのでは?
と予想しています。お時間のある方はどうぞお越し下さい。


2017/10/08 Sun
白井弓子×河野真太郎
「女性の世界を開く鍵を探して」
『イワとニキの新婚旅行』(秋田書店)
『戦う姫、働く少女』(堀之内出版)刊行記念

出演 _ 白井弓子(漫画家)
河野真太郎(一橋大学大学院商学研究科准教授)
時間 _ 15:00~17:00 (14:30開場)
場所 _ 本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料 _ 1500yen + 1 drink order

チケットなど詳細はこちらでご覧下さい。
本屋B&Bの詳細ページへ

0

ボニータコミックス「イワとニキの新婚旅行」発売中!

2017年8月16日、白井弓子のコミックス「イワとニキの新婚旅行」が秋田書店ボニータコミックスより発売になりました。
このコミックスは雑誌「ミステリーボニータ」にシリーズ連載していた「機械仕掛けの神話シリーズ」をまとめたものです。
電子書籍も同時発売です。どうぞよろしくお願いします!

宇宙から飛来した“帝国”が地球を征服して500年。人類の心を完璧に掌握するべく“帝国”が行ったのは、その地に息づく神話をモチーフにした“神話支配”だった…!! アマト国のニキ皇子は、帝国の命令で奇妙な新婚旅行に赴くことに…!?
当代随一のSFの描き手が放つ、圧巻のよみきり連作集。

秋田書店のページから各種ネット書店、電子書籍へ飛べます。
イワとニキの新婚旅行

PCBONITA_iwatoniki_coverm.jpg

新発売記念の期間限定特設ページも引き続き公開中!
「イワとニキの新婚 旅行」「神託と灰色の髪の少年」のアンコール掲載と、コミックス未収録の新作「米粒と百人の神様」もアップされています。どうぞお楽しみ下さい。

0

ワールドコン用冊子について

2017年8月9日から13日まで、フィンランドのヘルシンキで世界SF大会、WORLDCON75に参加してきました。 ワールドコンとは世界中からSF作家や関係者、そして何よりたくさんのSFファンが集まり盛り上がるイベントで、投票によって決まるSF賞ヒューゴー賞の発表なども華々しく行われます。

このイベントでは今回日本SF作家クラブがブースを出し、その一環として英語版の冊子を作っていただきました。今どなたでもダウンロードできますので英語で読んでみたい方、英語の読める方に「WOMBS」ならびに日本のSF作家さんを紹介したいと思っておられる方はぜひお使い下さい。

『WOMBSウームズ』英訳試し読み冊子
https://dl.dropboxusercontent.com/u/3931483/WOMBS_FreeSample.pdf

4話まで入っています。容量は105MBありますのでご注意を!

第37回日本SF大賞 英訳選評冊子
https://www.dropbox.com/s/np9h9migljdc5jc/SF2017booklet_eng_forQR.pdf?dl=0

第37回日本SF大賞の選評冊子を英訳したものです。日本語版はウェブで読めます。
受賞の言葉 選評

プロモーションブック
https://www.dropbox.com/s/4haahga96knigbj/promotion75_all_0806.pdf?dl=0

今回ワールドコンツアーに参加した作家、画家、翻訳家などのSF関係者を宣伝するためのプロモーションブックです。白井も4ページをさいて紹介していただいています。

ブースにはたくさんの方がおとずれ、興味をもって冊子を手にとってくださいました。

その他ワールドコン参加の感想についてはまた追々別エントリーをもうけてアップしたいと思います。まずはおしらせまで!