弓工房blog

白井弓子のブログです。 お知らせや、時々つぶやきなど。
0

 『神託と灰色の髪の少年』

秋田書店「ミステリーボニータ」11月号が10月6日より発売になりました。
40ページ読み切り『神託と灰色の髪の少年』が掲載されています。
『イワとニキ』で宇宙から飛来し地球を支配した「帝国」…
そのころギリシャでは何が?!

shintaku_tobira.jpg


今回の読み切りより神話を題材としたシリーズ「機械仕掛けの神話」として
さらに作品を重ねていくことになりました。
第一弾が『イワとニキの新婚旅行』第二弾が 『神託と灰色の髪の少年』ときて次は!
…いつになるかは未定ですが、決まりましたらこちらでも告知します。
どうぞお楽しみに!

スポンサーサイト
0

関西コミティア終了

関西コミティアに来て下さった皆様ありがとうございました。
残暑のなか、今日は結構な人出でした。
今回は「叙情派ひとつ2016」と相方秋元の新刊「おもかげ12ヶ月」が良く出ました。

CtuedkYVMAQzmAM_20161002210320ae7.jpg


下の絵はペーパーの絵です。読み切り『神託と灰色の髪の少年』「ミステリーボニータ」11月号(10月6日発売)よろしくお願いします。

paion.jpg

0

秋のイベント参加予定・近況・WOMBSイラスト

この秋参加する予定の同人イベントです。

関西コミティア49  2016年10月2日(日) OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート) 2階A・B・Cホール
COMITIA118 2016年10月23日(日)11:00~16:00 有明・東京ビッグサイト東1・2・3ホール
そうさく畑FINAL 2016年11月6日(日)神戸国際展示場 3号館 

いずれもサークル「メタ・パラダイム」で参加します。
WOMBS番外編既刊と4ページ漫画で参加した「叙情派ひとつ」を持ち込みます。
多分それ以上新しいものは…無いかと思われます。あれば告知を。
あとそうさく畑Finalに思い出を綴ったペーパーを作れたらなと考え中…長年お世話になったので。

商業誌の方は、前エントリのようにミステリーボニータ11月号に読み切りが載ります。
シリーズ化の道も開けそうなので、コミックス化目指してがんばりたいです。

他にも実現したい企画がありますがそれぞれに別種の高さを持つハードルが…
いつか日の目を見ますように。地道に栄養を投下。

『WOMBS』は最終巻発売から8ヶ月が経ちましたが、まだ「いつのまにか出ていた」という声をちらほらと聞きます。何が出来るというわけでもありませんが、少しでも気にして待って下さっていた読者さんに届きますように…。

最終巻で描くべき事はきちんと描けたと思いますが、サウラとニーバスの出会いと裏切り、アルメアやミミを加えたゲリラ戦を描きたいという夢はまだあったりします。あたためるほどにハードルが上がっていくのが問題で…今のところ確たる発表の予定はありませんが、イメージが消えないよう時々栄養はやっています。プロットしたりイメージスケッチしたり…こんな感じ。描くなら最初からニーバスが登場するサウラ編からになるでしょう。

saura_y.jpg

0

予告 『神託と灰色の髪の少年』

40ページ読み切り『神託と灰色の髪の少年』が
秋田書店「ミステリーボニータ」11月号(10月6日発売)に掲載になります。

haiiro.jpg


前回の『イワトニキの新婚旅行』に続く神話シリーズです。
今回の舞台はギリシャ。
神託とは?この少年との関係は?
楽しく読める一本になっていると思います。よろしくお願いします!

0

予告 『イワとニキの新婚旅行』

iwaniki_yokoku.jpg

『WOMBS』の完結からはや4ヶ月…
やっと次の漫画の告知が出来ます。

40ページ読み切り『イワとニキの新婚旅行』が
秋田書店「ミステリーボニータ」8月号(7月6日発売)に掲載になります。
「ミステリーボニータ」は「コミック星新一」の時以来5年ぶり、オリジナルストーリーは初の掲載です。
40ページで駆け抜けるとっても奇妙なお話しです。
いつまとまるかわからない読み切りなので、ぜひ来月ミスボで読んでやってください。
よろしくお願いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。